忍者ブログ

建物明渡・欠陥住宅不動産弁護士+知財

不動産投資歴30年の弁護士が、不動産投資や管理のコツ、賃料滞納による建物明渡について、日々の雑感を綴ります。時々、脱線して、カメラや相撲に話題がとびます。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
家賃滞納・建物明渡・欠陥住宅の相談は、不動産案件取扱件数トップレベルの森法律事務所へ
http://www.mori-law-office.com/fudousan/index.html
03-3553-5916
賃貸、売買、欠陥住宅、そのほか不動産に関するご相談を承っております。何時でもお電話ください。

シルバーウイーク期間中に、香川の瀬戸内海島めぐりをしてきました。宿泊したのは香川の高松。

高松って、すごく大きい街です。写真は、その高松の中心地の高松中央商店街です。写真は、クリックすると拡大します。この商店街、すっごく大きくって、行けども行けども、アーケードが続きます。ちなみに写真の猫ちゃん、お店番をする猫ちゃんとして、数日前、テレビに出たそうです。





[鬼が島]
最初に高松港から鬼が島(女木島)に行きました。この島の観光ポイントは、桃太郎が鬼退治をした島だ、ということです。鬼が住んでいたという鬼の洞窟があります。ただ、夏は、海水浴客が多数来ます。瀬戸内の島の多くは、海岸が、岩と石でごつごつしていますが、ここは、きれいな砂浜が売りものです。写真下左は、その写真です。猫は写っていません。写真は、クリックすると拡大します。
個人的には、この島は、高い石壁が最大の魅力です。下の写真右が、その壁です。風情があります。写真右端下にネコが小さく写っています。写真は、クリックすると拡大します。
この島に来たのは、これで三回目ですが、観光客は依然と同じか、むしろ減少しているという感じです。


[猫の島]
次に行ったのが、近年、猫島として何かと話題の島です。この島では平地がほとんどなく、山の急斜面に石垣つくられ、その石垣の上に民家が建てられています。平地は、ほとんどありません。写真は、クリックすると拡大します。

でも、猫は元気で、写真下のように、この急斜面の石垣を自由に移動しています。特に右の写真、よくこんな高いところから駆け下りますね。自分なら、見下ろすだけで脚が震えます。写真は、クリックすると拡大します。

この島も、これで三度目です。5年ほど前に来たとき、この島で降りた人は、釣り客と地元の人以外は、誰もいませんでした。一昨年来たときも、GW期間中でありながら、カメラを持った人は3人程度。
3回目となる今度もその程度だろうと思っていました。ところが、まず高松港の切符売り場が長蛇の列、まさか?と思いましたが、不安が的中しました。突然、大量発生した猫カメラマンが島中にあふれかえりました。下の写真は、その一コマ。これは、ほんの一部。この島の穴場スポットまで、穴場ではなくなり、猫を写す人、人、人。いったい、どうなったのでしょう?写真は、クリックすると拡大します。

業を煮やした地元の人が餌やり禁止をだしました。しかし、単に禁止しただけで、避妊手術もせず、エサを管理することもしていません。現に、この島の猫達は、みんなガリガリにやせ、観光客を見ると必死に追いかけてきます。地域猫の思想がないのでしょいうが、猫虐待の島として有名になった熱海の初島の二の舞を踏むのではないかと心配です。
避妊手術はともかく、餌を島で管理する必要があるように思います。

[煮干しの島]
翌日、行ったのが、煮干し(いりこ)の島として有名な瀬戸の島。写真下左、港近くの工場で、煮干しが大量に生産されています。この島の猫たちは、みんな元気でした。写真は、クリックすると拡大します。

こちらの島は、カメラを抱えた人は、誰もいませんでした。
離島の雰囲気なら、こっちの島です。
雰囲気も良く、島で会う人たちは、みんなにこやかに挨拶してくれました。
最初、島の人達同士の会話(特に女性)を聞いていると、怒鳴りあっているんじゃないかとびっくりしましたが、どうも、こういうしゃべり方をするようです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

「図解で早わかり 借地借家 法」
森公任 監修
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=3945
三修社  定価: 1,890円(本体:1,800円+税)
「賃貸借契約を締結すると、貸主と借主は長期間にわたってつき合うことになります。
長期の契約の間に貸主と借主との間でトラブルが生じてしまう可能性は決して低くありません。
本書は、借りる側、貸す側のどちらの立場からも必要となる借地借家法の基本事項を中心に解説しています。
賃貸借契約においてしばしばトラブルになりやすい、敷金・賃料・必要費・有益費といった金銭がらみの問題は、図表を使いながらわかりやすく説明しました。



[専門家向け書籍]
「簡易算定表だけでは解決できない養育費・婚姻費用算定事例集」
新日本法規出版株式会社
編著/森公任(弁護士)、森元みのり(弁護士)
https://www.sn-hoki.co.jp/shop/product/book/detail_50910.html
■価格(税込):3,780円
平成27年9月発売
「★適切な養育費・婚姻費用を算定するために!
◆「養育費・婚姻費用算定表」を単純に適用できない、さまざまな事情を抱えた事例を取り上げ、増額や減額の要因となる事情別に分類しています。
◆各事例では、算定上の「POINT」を示した上で、裁判所の判断やその考え方についてわかりやすく解説しています。
◆家事事件に精通した弁護士が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。 」
(おかげさまで爆発的に売れています。発売10日で増刷決定です)

[一般向け書籍]
1.夫婦親子関係
「カラー版 一番よくわかる 離婚の準備・手続き・生活設計」
共同著編者 森 公任・森元 みのり
2015年07月 発売
http://www.seitosha.co.jp/2_3950.html
販売価格 1,404円
離婚に悩むあなたの「知りたい」に応える決定版!!
「離婚という難題に直面している方の一歩を踏み出す道しるべになる本書は、離婚が認められる理由から、離婚までの準備、お金や子供についての考え方、離婚に関わるさまざまな手続きまで、離婚前後のあらゆるステージを網羅し、図解&イラストでわかりやすく解説しています! 」
(発売から現在まで、Amazon・家庭法部門でナンバー1のベストセラーになっています。)


2.遺産相続関係
「図解 相続・贈与・財産管理の法律と税金がわかる事典」
森 公任・森元 みのり 共同監修
2015年05月 発売
定価: 1,944円(本体:1,800円+税)
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=4172
「最新 図解で早わかり
改正対応! 相続・贈与の法律と税金」
森公任 ・ 森元みのり 共同監修
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=3992
3.倒産法関係
「最新 図解で早わかり 倒産法のしくみ」
森公任 ・ 森元みのり共同 監修
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=4054
(大学の倒産法授業でもテキストとして利用されているべストセラーです)
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[01/23 サイズ]

最新TB

プロフィール

HN:
森 公任
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 建物明渡・欠陥住宅不動産弁護士+知財 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]