忍者ブログ

建物明渡不動産弁護士+知財+中小企業法務

不動産投資歴30年の弁護士が、不動産投資や管理のコツ、賃料滞納による建物明渡について、日々の雑感を綴ります。時々、脱線して、カメラや相撲に話題がとびます。

2018/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
家賃滞納・建物明渡の相談は、不動産案件取扱件数トップレベルの森法律事務所へ
http://www.mori-law-office.com/fudousan/index.html 


世間では、特に九州では、ソフトバンクと中日の頂上決戦に注目が集まり、おかげで、大相撲九州場所は、観客が激減。
今場所は、琴奨菊に続く日本人大関が誕生するかどうか場所だから、もう少し注目されてもいいと思うが、世間の関心は、さっぱり。まあ、世間を恨んでもしょうがないか。

さて、その注目の稀勢の里だが、ついに二敗目を喫してしまった。昨日、琴欧州に薄氷の勝利をつかんだとき、立ち合いが非常に悪かった。その立ち会いの悪さは今日も続き、好調とは言えない日馬富士に頭をつけられ、最後は粘り負け。Σ(゚д゚;)
稀勢の里が大関候補と言われて久しいが、好調だった場所の翌場所は、たいてい負け越し。これを繰り返してきた。

「歴史は繰り返す」って、言葉が一瞬頭に浮かぶ。




ハァ(u_u。)テンションがさがるなぁ。

それに、確か、
そのあとに、



「二回目は悲劇だが、3回目は喜劇だ」という言葉が続くはず。稀勢の里は何回目の挑戦だ?喜劇を通り越したら、何と言えばいいんだ?

そういうおまえはどうなんだ、と言われると反論できないけど、これは、無責任な評論家かぶりの話。

来年1月の初場所は見物に行こう!そん時、大関になっていてくれよなぁ。
PR

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[01/23 サイズ]

最新TB

プロフィール

HN:
森 公任
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 建物明渡不動産弁護士+知財+中小企業法務 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]